アーティチョーク、朝鮮薊(チョウセンアザミ)


アーティチョーク 画像

撮影 2013.6.29 茨城県

アーティチョークは8月20日、9月28日の誕生花です

アーティチョークの別名
朝鮮薊(チョウセンアザミ)
学名 Cynara scolymus
英名 artichoke,globe artichoke

アーティチョークの科と属性
キク科チョウセンアザミ属(キナラ属)
半耐寒性1年草~多年草

アーティチョークの草丈
70cm~2m

アーティチョークの花期
6月~9月

アーティチョークの花言葉
警告、傷つく心、独立独歩

アーティチョークの育て方など

アーティチョーク 画像

撮影 2013.6.29 茨城県




スターターキット肥料セット


原産地は地中海沿岸です。

明治時代にヨーロッパから渡来しました。

 

アーティチョークの花はアザミの花に良く似ています。

葉はとても大きく 羽状の切込みがあり
毛が沢山生えています。

 

アーティチョーク 画像

撮影 2013.6.29 茨城県

最初に食べようって思った人を尊敬しますが
若い蕾は食用になるので
西洋野菜として販売されています。

 

ハーブとして利用される事もありますが
食用としては 塩湯でが一般的な食べ方だそうです。

 

食用として育てるなら 庭や畑に植えます。

 

鉢植えで育てる時は
肥料が多めの土で大鉢に植えます。

 

 

アーティチョークは一年中 日なたが大好きです。

 

日なたは好きなのですが
極端な乾燥と多湿には注意が必要です。

 

 

水やりは土の表面が乾いたら たっぷりと与え
常に湿らせた状態にするのは避けます。

 

寒さには比較的強いのですが
霜は苦手なので
霜の降りる頃には根元を落ち葉などで被い保護します。





スポンサーリンク

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive