キンギョソウ、金魚草、スナップドラゴン


キンギョソウ、金魚草 画像

撮影 2013.5.25 群馬県

キンギョソウは1月16日の誕生花です
キンギョソウは4月15日の誕生花です
キンギョソウは7月2日、7月10日の誕生花です

キンギョソウの別名
スナップドラゴン
学名 Antirrhinum majus L.
英名 common snapdragon

キンギョソウの科と属性
ゴマノハグサ科アンティリヌム属
秋蒔き一年草、または多年草

キンギョソウの草丈
20cm~1m

キンギョソウの花期
5月~7月

キンギョソウの花言葉
清純な心、騒々しさ、清純

キンギョソウの育て方など

キンギョソウ、金魚草 画像

撮影 2013.5.31 茨城県

野菜も花にも果実を元気に育てる!植物用万田酵素♪アミノアルファプラス

キンギョソウの和名は
どことなくその花が金魚に似ている事からその名がついたと言われています。

矮星種から高性種まで草丈も色々あります。
花色も豊富で好みにあった花が見つけられると思います。

高性種ですと切花にしても素敵です。

キンギョソウ、金魚草 画像

撮影 2013.5.31 茨城県

私のお気に入りは
タキイ種苗の種を蒔いて育てた白にピンクの口紅をつけたみたいに花が咲くタイプです。
(F1プリンセス パープルアイ)

何年か前に種を蒔いたのですが
今でもこぼれ種が芽を出したり 株が残ったりしているので嬉しいなって思っています。

日当たりの良い場所で霜よけをすれば冬を越す株もあります。
冬を越した株は翌春見事な花を咲かせてくれます。

金魚草の殖やし方は実生です。

スポンサーリンク

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive