キンモクセイ(金木犀)


キンモクセイ 画像

撮影 2013.10.7 茨城県

キンモクセイは
10月1日、10月2日、10月6日、11月2日の誕生花です

キンモクセイの別名
モクセイカ(木犀花)

キンモクセイの科と属性
キンモクセイ科の常用広葉中高木

キンモクセイの草丈
3メートル~6メートル

キンモクセイの花言葉
あなたは高潔です、高貴な人、謙遜、真実、陶酔

スポンサーリンク

キンモクセイの育て方など

庭にキンモクセイのミニ垣根を作りました。

 

 
毎年花が咲く頃を楽しみにしていますが
花の咲く期間が短いのが
ちょっぴり寂しく思う垣根です。

 

 
キンモクセイの花は
黄金色のとても小さな花ですが
その花の香りは
道路を歩いていても気がつくような
香りですね。

 

 
我が家のキンモクセイは
今年は花が少ないなぁと調べてみました。

 

キンモクセイ 画像

撮影 2013.10.7 茨城県

 
窒素分の多い肥料を
与えすぎたり
空気の汚れている場所では
花つきが悪くなるようです。

 

 
どちらにも当てはまらない我が家のキンモクセイは
根切りをしたほうが良いみたいです。

 

 
根切りをして
一度成長を抑制すると
また花が多く咲くそうです。
キンモクセイの植え付けの適期は
4月~5月上旬か9月が良いそうです。

 

 
痩せた土地に植える場合は
穴の中に
堆肥や牛糞、油粕、骨粉などをバランスを見ながら
すき込みます。

 

 
肥料は2月と9月下旬から10月中旬頃に
窒素分の少なめの有機肥料を与えます。

 

 
暖効性の化成肥料が
花付を浴するには良いようです。

 

 
キンモクセイの剪定は
花が終わったすぐ後か
2月から3月頃に樹形を整えるように
枝を切ります。

 

 
それより後に剪定すると
花は新梢の葉の脇に付くので
花が少なくなります。

スポンサーリンク

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive