スイレン、睡蓮


スイレン、睡蓮 画像

撮影 2013.5.31 茨城県

スイレンは5月8日の誕生花です
スイレンは7月1日、7月24日の誕生花です
スイレンは10月30日の誕生花です

スイレンの別名

スイレンの科と属性
スイレン科スイレン属
学名 Nymphaeal.
英名 water lily,water-nymph
耐寒性~非耐寒性水生植物(多年草)

スイレンの草丈
5cm~30cm

スイレンの花期
5月~9月

スイレンの花言葉
清純な心、甘美

スイレンの育て方など

スイレン、睡蓮 画像

撮影 2013.7.11 茨城県

(水辺植物)大型睡蓮鉢(スイレン鉢)(スイレン鉢・メダカ鉢・金魚鉢) 超軽量タイプ(約1kg) ブラック(同梱不可) ホテイ草10株付き

スイレンは池や沼に生える水草の一種です。
原産地は熱帯~亜熱帯地方です。

陽を受けると花びらを開き
夕方になると花びらを閉じます。
園芸的に3つのグループに分けられています。

耐寒性スイレン
温帯地方原産の大輪の八重咲きで
寒さに強く
冬の間も池の中に入れたままでも育ちます。
家庭で栽培するにはおすすめの品種です。

ヒメスイレン
水がめで育てられるような
葉も小さく 花も小輪の耐寒性の品種です。

熱帯性スイレン
スイレンの中では一番大輪の花を咲かせる品種があります。
熱帯原産品種を改良してある品種で
夜に花を咲かせる夜開性種があります。

睡蓮の植え場所は陽の良く当たる場所が好みです。
日陰では花の数が減ります。

4月上旬に植えるのが一番良いとされています。
池の中に直接植えるのであれば
根茎に石を縛り付けて重石として一緒に沈めます。

一般的には鉢に植えて
鉢ごと池に沈めます。
植え土は田んぼの土のような粘質土を使い
浅く植えます。

1年おきくらいに
3月末~4月初め頃
鉢から出して根茎を切り分けて
新しい土に植えて殖やします。

手入れとして
古くなり痛んできた葉は摘み取ります。

熱帯性の品種だけは
秋に掘り起こし 湿った土を入れたビニール袋などの中に入れて
最低温度が10℃くらいの場所で保管します。

スポンサーリンク

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive