マリーゴールド


マリーゴールド 画像

撮影 2013.6.8 茨城県

マリーゴールドは1月12日、2月8日、2月13日、3月26日、
4月22日、6月5日、7月18日、8月3日、8月24日、9月2日、
9月14日、10月16日、11月7日の誕生花です

マリーゴールドの別名
学名 tagetes spp.
英名 marigold

マリーゴールドの科と属性
キク科タゲテス属
非耐寒性1年草

マリーゴールドの草丈
30cm~100cm

マリーゴールドの花期
6月~10月

マリーゴールドの花言葉
可憐な愛情、勇者、別れの悲しみ、嫉妬、健康、哀楽、挫く、濃厚な愛情

マリーゴールドの育て方など

野菜も花にも果実を元気に育てる!植物用万田酵素♪アミノアルファプラス

6月頃から霜が降りる頃まで楽しませてくれる 我が家の夏のお助け花です。
毎年 秋に出来た種をパラパラって蒔いておくだけなのですが 季節になると芽を出してくれます。
とても小さいうちから花を咲かせてくれるので 見つけると花壇に移植しています。

こんな感じでも気に入った場所なら芽を出しますが
本当は4月中旬頃に9センチポットに2粒くらいずつ種を蒔きます。

花壇に直接蒔くなら 日当たりの良い花壇に20cm~30cm間隔に2~3粒ずつ蒔きます。
本葉が見えたら元気の良さそうな苗を残して間引きをします。

間引いた苗も別の場所に植えてみましょう。

肥料は窒素が効きすぎると 葉っぱばかりになってしまうので注意しましょう。

夏場に花が少なくなってきたら 草丈の半分くらいを切り戻して追肥を与えます。

スポンサーリンク

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive