モクレン、木蓮 (ハナモクレン、白木蓮)


モクレンは1月8日、2月19日の誕生花です

モクレンの別名

モクレンと言うと一般的には紫色の花の木蓮を指すそうです。
白い花の咲く木蓮はハナモクレン(白木蓮)と呼ばれています。
学名 Magnolia quinquepeta
英名 Magnolia

モクレンの科と属性

モクレン科モクレン属の落葉低木です

モクレンの草丈

50cm~6m

モクレンの花期

4月~5月

モクレンの花言葉

ムードのある人
白木蓮の花言葉は持続性、自然愛、高潔な心、恩恵

モクレンの育て方など

モクレン、木蓮 画像

撮影 2013.3.16 茨城県

多年草のお花の種

庭に一番最初に植えた木が白木蓮の木でした。

毎年花の咲くのを楽しみにしていますが、 真っ白な花は風や雨ですぐに茶色に傷んでしまいます。
日の当たる南側の成長が早いので 花の先がみんな同じ方向(北)を向きます。

方角を知るのに覚えておいても良いかもしれませんね。

コンパスフラワーとも呼ばれるそうです。

綺麗な白い花には花びらが6枚あるように見えます。

どれがどれだか分かりませんが、3枚はガクなんだそうです。
木蓮の植え場所は日当たりがよく水はけの良い場所が良いそうです。

モクレン、木蓮 画像

撮影 2013.3.19 茨城県

剪定をするなら 花が咲き終わった頃が適期です。

移植は苦手のようなので 植え場所を良く考えてから植えてください。
花を沢山咲かせるには 広い場所がおすすめです。

スポンサーリンク


花・ガーデニング ブログランキングへ

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive