イモカタバミ(芋片喰)

イモカタバミは6月22日、10月1日の誕生花です

イモカタバミの別名
フシネハナカタバミ(節根花片喰)

イモカタバミの科と属性
カタバミ科カタバミ属
学名 Oxalis articulata Savign
英名 pink-sorrel, large-leaf wood-sorrel

イモカタバミの草丈
10cm~30cm

イモカタバミの花言葉
輝く心、喜び

スポンサーリンク

イモカタバミの栽培・育て方など
 

イモカタバミ 画像

撮影 2013.7.4 千葉県


 

ずっとハナカタバミだと思っていましたが
イモカタバミって名前かな。

 
とても似ている花がいくつかあります。

 
ハナカタバミは花の中心部分が黄色で
5枚の花びらが重なるように咲きます。

 
他に似た花にはムラサキカタバミ(紫片喰)、
ベニカタバミ(紅片喰)もあります。
 

イモカタバミ 画像

撮影 2013.7.4 千葉県


 
繁殖力はとても旺盛で
こんな場所に植えてないし・・なんて思う場所にも元気良く育っています。

 
道路の横などにも雑草みたいに生えています。

 
ハートみたいな葉っぱもかわいいし
花が盛りの時には華やかです。

 
私はまだ見たことがないと思うんだけど
白い花が咲くシロバナイモカタバミ(白花芋片喰)もあるそうです。

 

 

 

スポンサーリンク

インパチェンス

インパチェンス 画像

撮影 2013.6.26 茨城県

インパチェンスは9月18日の誕生花です

インパチェンスの別名
アフリカホウセンカ
学名 lmpatiens L
英名 balsam,jewelweed, touch-me-not

インパチェンスの科と属性
ツリフネソウ科ホウセンカ属

インパチェンスの草丈
30cm~60cm

インパチェンスの花期
5月~10月

インパチェンスの花言葉
強い個性、快活、心を開く、私に触れないで

インパチェンスの育て方など

インパチェンス 画像

撮影 2013.6.26 茨城県




野菜も花にも果実を元気に育てる!植物用万田酵素♪アミノアルファプラス


インパチェンスの原産地は
熱帯アジアや熱帯アフリカです。



インパチェンス属の花は約850種もあるそうです。



栽培は簡単で花が沢山咲いて
長期間楽しめるので
お得な花だと思います。



日陰が好きなイメージがありますが
極端に光線が少ないと
花の数が減ってしまいます。



生育に適した環境は
直射日光に当たらない日なた~半日陰で湿地のような場所です。



家の北側などが向いています。



元々は多年草の花なので
冬でも温度が保てれば花を咲かせてくれるようです。



殖やし方は実生や挿し芽で殖やせます。



一代交配種は自宅で種を採取して蒔いても
出てきた花は品質が落ちてしまいます。





スポンサーリンク