キンセンカ(金盞花)

キンセンカは2月9日、2月13日、
8月3日、8月24日の誕生花です

キンセンカの別名
カレンデュラ、ポットマリーゴールド

キンセンカの科と属性
キク科の1年草

キンセンカの花期
3月~6月

キンセンカの花言葉
別れの悲しみ、失望、乙女の美しい姿、献身、悲嘆、嘆き

スポンサーリンク

キンセンカの栽培・育て方など
 

キンセンカ(金盞花) 画像

撮影 2014.5.7 茨城県


 

キンセンカ(金盞花)の花は
春の花壇や切花として見かけることがある花です。

 
以前は仏様のお花ってイメージでしたが
よく見ると
オレンジ色や黄色の元気の良さを象徴するような花です。
 

キンセンカ(金盞花) 画像

撮影 2014.5.7 茨城県

 
キンセンカ(金盞花)には
背丈の低い花壇やプランター用の矮性種と
切花用の高性種が栽培されているようです。

 
キンセンカ(金盞花)の育て方は
9月頃鉢や庭に種を蒔きます。

 
本葉が2~3枚の頃に
ポットなどに仮植えします。
 

キンセンカ(金盞花) 画像

撮影 2014.5.7 茨城県

 
春に良い花を咲かせるには
寒さが来る前に前に十分に根を張らせるようにしましょう。

 
キンセンカ(金盞花)は酸性土の土は苦手のようです。

 
3月中旬に定植するときには
石灰をすきこんだ土に30cm間隔くらいで植えます。

 

 

 

スポンサーリンク

キンモクセイ(金木犀)

キンモクセイ 画像

撮影 2013.10.7 茨城県

キンモクセイは
10月1日、10月2日、10月6日、11月2日の誕生花です

キンモクセイの別名
モクセイカ(木犀花)

キンモクセイの科と属性
キンモクセイ科の常用広葉中高木

キンモクセイの草丈
3メートル~6メートル

キンモクセイの花言葉
あなたは高潔です、高貴な人、謙遜、真実、陶酔

スポンサーリンク

キンモクセイの育て方など

庭にキンモクセイのミニ垣根を作りました。

 

 
毎年花が咲く頃を楽しみにしていますが
花の咲く期間が短いのが
ちょっぴり寂しく思う垣根です。

 

 
キンモクセイの花は
黄金色のとても小さな花ですが
その花の香りは
道路を歩いていても気がつくような
香りですね。

 

 
我が家のキンモクセイは
今年は花が少ないなぁと調べてみました。

 

キンモクセイ 画像

撮影 2013.10.7 茨城県

 
窒素分の多い肥料を
与えすぎたり
空気の汚れている場所では
花つきが悪くなるようです。

 

 
どちらにも当てはまらない我が家のキンモクセイは
根切りをしたほうが良いみたいです。

 

 
根切りをして
一度成長を抑制すると
また花が多く咲くそうです。
キンモクセイの植え付けの適期は
4月~5月上旬か9月が良いそうです。

 

 
痩せた土地に植える場合は
穴の中に
堆肥や牛糞、油粕、骨粉などをバランスを見ながら
すき込みます。

 

 
肥料は2月と9月下旬から10月中旬頃に
窒素分の少なめの有機肥料を与えます。

 

 
暖効性の化成肥料が
花付を浴するには良いようです。

 

 
キンモクセイの剪定は
花が終わったすぐ後か
2月から3月頃に樹形を整えるように
枝を切ります。

 

 
それより後に剪定すると
花は新梢の葉の脇に付くので
花が少なくなります。

スポンサーリンク

アリアム(ギガンチューム)

アリアム(ギガンチューム) 画像

撮影 2013.6.30 茨城県

ギガンチュームは5月12日、7月23日の誕生花です

ギガンチュームの別名
ギガンチウム、ハナネギ(花葱)

ギガンチュームの科と属性
ユリ科アリアム属

ギガンチュームの草丈
1m

ギガンチュームの花期
5月~6月

ギガンチュームの花言葉
正しい主張、円満な人柄、不屈の心、無限の悲しみ

スポンサーリンク

ギガンチュームの育て方など

秋植え球根 アリウム ギガンチューム(紫) 4球

植物学上でアリアム属の仲間には
ネギやニンニクなど野菜も多くふくまれるそうです。



花の美しい種類も多く
ギガンチュームの花の大きさや
コロンとボールみたいな花には圧倒されます。



ギガンチュームは秋植えの球根で耐寒性があります。
強い酸性の土は嫌うようです。



植えつけるのは10月が適しています。


日当たりの良い場所に
堆肥と草木灰を元肥として施して
大型のギガンチュームは
球根の間隔を20cm~25cmくらいに植えます。



チッソ肥料は沢山与えると球根が腐ってしまうので注意が必要です。


油粕は大の苦手です。


カリ肥料を与えましょう。



ギガンチュームは切花としても楽しめます。

スポンサーリンク

キンギョソウ、金魚草、スナップドラゴン

キンギョソウ、金魚草 画像

撮影 2013.5.25 群馬県

キンギョソウは1月16日の誕生花です
キンギョソウは4月15日の誕生花です
キンギョソウは7月2日、7月10日の誕生花です

キンギョソウの別名
スナップドラゴン
学名 Antirrhinum majus L.
英名 common snapdragon

キンギョソウの科と属性
ゴマノハグサ科アンティリヌム属
秋蒔き一年草、または多年草

キンギョソウの草丈
20cm~1m

キンギョソウの花期
5月~7月

キンギョソウの花言葉
清純な心、騒々しさ、清純

キンギョソウの育て方など

キンギョソウ、金魚草 画像

撮影 2013.5.31 茨城県

野菜も花にも果実を元気に育てる!植物用万田酵素♪アミノアルファプラス

キンギョソウの和名は
どことなくその花が金魚に似ている事からその名がついたと言われています。

矮星種から高性種まで草丈も色々あります。
花色も豊富で好みにあった花が見つけられると思います。

高性種ですと切花にしても素敵です。

キンギョソウ、金魚草 画像

撮影 2013.5.31 茨城県

私のお気に入りは
タキイ種苗の種を蒔いて育てた白にピンクの口紅をつけたみたいに花が咲くタイプです。
(F1プリンセス パープルアイ)

何年か前に種を蒔いたのですが
今でもこぼれ種が芽を出したり 株が残ったりしているので嬉しいなって思っています。

日当たりの良い場所で霜よけをすれば冬を越す株もあります。
冬を越した株は翌春見事な花を咲かせてくれます。

金魚草の殖やし方は実生です。

スポンサーリンク

キンレンカ、きんれんか、金蓮花、ナスターチウム

キンレンカ、きんれんか、金蓮花、ナスターチウム 画像

撮影 2013.5.25 群馬県

キンレンカ、ナスターチウムは4月6日の誕生花です
キンレンカ、ナスターチウムは9月6日の誕生花です

キンレンカの別名
ナスタチウム
ノウゼンハレン
学名 Tropaeolaum majus
英名 garden nasturtum,lndian cress,tall nasturtium

キンレンカの科と属性
ノウゼンハレン科キンレンカ属
春まきの1~2年草

キンレンカの草丈
10cm~30cm

キンレンカの花期
5月~10月

キンレンカの花言葉
忠誠心、恋の炎、勝利、愛国心、困難に打ち勝つ

キンレンカの育て方など




野菜も花にも果実を元気に育てる!植物用万田酵素♪アミノアルファプラス


花の色と葉の形が蓮に似ている事から金蓮花と名前が付けられたようです。

ハーブの一種で葉は香辛料野菜として 花はサラダなどに入れたら素敵なサラダになっちゃいます。
食べると甘い味がします。

種まきや入梅の頃さし芽で殖やすこともできます。

植え場所は日なたが適していますが 鉢植えやハンギング(つり鉢)仕立てのほうが素敵だなって思います。
プランターで4株位、大きなつり鉢では3株位でしょうか。

株が大きくなってからの移植は苦手ですので
種を蒔くときには ポットに蒔いたほうが育てやすいと思います。

つる性で伸びながら花を咲かせていくので 葉が茂らないと花が咲きません。
伸びすぎた場合は切り戻します。

種が出来やすいので 花柄はマメに摘み取ります。
種をつけてしまうと株が弱ってしまいます。

真夏は涼しい場所に移動します。
夏の暑さには弱いので冷涼地以外では花は咲かなくなります。
初夏が一番綺麗に花を咲かせ秋にも初夏に比べると少ないですが 花を咲かせます。

冬はベランダの日当たりの良い場所や室内で冬を越すと 翌年も花を咲かせます。




スポンサーリンク

キキョウ、桔梗

キキョウは7月31日の誕生花です
キキョウは8月12日の誕生花です
キキョウは8月28日の誕生花です
キキョウは9月1日の誕生花です
キキョウは9月2日の誕生花です

キキョウの別名
キチコウ、アリノヒフキ(古名)
学名 Platycodon grandiflorus
英名 balloon flower,Chinese bellfiower

キキョウの科と属性
キキョウ科キキョウ属

キキョウの草丈
20cm~60㎝

キキョウの花期
6月~9月

キキョウの花言葉
清楚な美しさ、変わらぬ愛、誠実、従順、やさしい暖かさ、気品

キキョウの育て方など

キキョウ、桔梗 画像

撮影 20113.6.14 茨城県

野菜も花にも果実を元気に育てる!植物用万田酵素♪アミノアルファプラス

万葉の頃から日本人に愛されてきた山野に自生する宿根草で
胃腸薬や漢方薬として利用されています。

秋の七草で朝顔とされているのがキキョウです。

キキョウ、桔梗 画像

撮影 20113.6.14 茨城県

紫色の涼しげに見える花です。

花も素敵なのですが 私はプクって可愛い蕾も大好きで
子供の頃蕾を見つけるとポンって割っていたなって思い出します。

キキョウ、桔梗 画像

撮影 2013.6.5 茨城県

桔梗の花色は紫の他にもピンクや白があり 二重咲きや矮星もあります。

我が家は5年前位に 矮星の桔梗を買いましたが
だんだん大きくなってしまい 
普通のキキョウのようになってしまいました。

キキョウ、桔梗  画像

撮影 2014.6.15 茨城県

植え場所は日なたが適しています。

鉢植えの場合は夏に水を切らさないように注意が必要ですが
地植えにするとほとんど手をかけなくても丈夫で育てやすい花です。

キキョウ、桔梗  画像

撮影 2014.6.15 茨城県

株分けや実生で殖やすことが出来ます。

スポンサーリンク

ギョウジャニンニク、行者にんにく

ギョウジャニンニクの別名
キンビロ、ヤマビル、ヤマニンニク

ギョウジャニンニクの科と属性
ユリ科ネギ属の多年草

ギョウジャニンニクの草丈

ギョウジャニンニクの花言葉

ギョウジャニンニクの育て方など

ギョウジャニンニク、行者にんにく 画像

撮影 2013.4.22 茨城県

多年草のお花の種

行者にんにくは健康に良い、
滋養がつくと聞いて庭に植えましたが

植えた場所が悪いのか我が家ではあまり増えません。

食べたらなくなってしまうんじゃないかと・・

ギョウジャニンニク、行者にんにく 画像

撮影 2013.4.9 茨城県

行者ニンニクの栽培方法を調べてみましたら 
朝日の当たる半日陰が良いようです。

植え土は黒土と腐葉土を半々に混ぜた土が良いようです。

酸性土は苦手のようです。

ギョウジャニンニク、行者にんにく 画像

撮影 2013.4.22 茨城県

苗の植え付けは春先から12月中旬頃が良いようです。

種で育てる方法もあるようです。

我が家の行者ニンニクは花が咲きました。

種は採れるのかな・・・

スポンサーリンク


花・ガーデニング ブログランキングへ