ごぼう、ゴボウ、牛蒡

ごぼうは3月29日、12月19日の誕生花です

ごぼうの別名

ごぼうの科と属性
キク科ゴボウ属

ごぼうの草丈
60センチ~80センチ

ごぼうの花言葉
私に触れないで、人格者、いじめないで、しつこくせがむ
 
 
TV,雑誌で話題の南雲先生監修あじかん焙煎ごぼう茶

ごぼう、ゴボウ、牛蒡 画像

撮影 2014.6.30 茨城県


 

ごぼうの栽培・育て方など

 

昨年の暮れに
頂いたごぼうを
食べきれないので庭に埋めておきました。

 
こうしたほうが日持ちがすると聞きました。

 
が・・忘れてしまい・・

 
温かくなってきたら芽が出てきてしまいました。

 
どうしよう・・と思っている間にすくすく育ち
先日花が咲きました。

 
ごぼうの花って見たことがなかったので
どんな花が咲くのか楽しみでした。

 
トゲトゲの丸いボールのような蕾の
真ん中にピンクの花が咲きました。
 

ごぼう、ゴボウ、牛蒡 画像

撮影 2014.6.30 茨城県


 

あざみの花みたいな花でした。

 
さて・・
このごぼうはどうなっていくのでしょう?

 
もうしばらく観察。

 

 

 

スポンサーリンク

コルチカム

コルチカム 画像

撮影 2013.9.13 福島県

コルチカムは9月21日、10月8日の誕生花です
コルチカムは11月5日、12月21日の誕生花です

コルチカムの別名
イヌサフラン

コルチカムの科と属性
ユリ科の球根植物

コルチカムの花期
9月~11月頃

コルチカムの花言葉
私の幸福な日は過ぎ去った、永続、華美、回願、永遠

スポンサーリンク

コルチカムの育て方など

コルチカム 画像

撮影 2013.9.13 福島県

ホースリール 不要 伸びるホース 15m

福島県の大内宿を観光中に
地面からちょこんって顔を出すように咲いている
可愛い花を見つけました。

 
コルチカムって名前の球根です。

 
植えるのを忘れて放置しておいても
花が咲いてしまうほど丈夫な球根のようですが
翌年の事を考えると
やっぱり地面の中に植えてあげたいですよね。

 
日当たりと水はけの良い場所に
9月中旬位までに植えます。
土質はそれほどこだわらなくても良いようです。

 
7センチ~10センチ位の深さに植えます。

 
球根の間隔を少なめにすると
花が咲いた時 華やかに見えます。

 
鉢植えにするなら
5号~6号の植木鉢に球根一つくらいです。

 
2月頃葉が出てきた頃と4月頃に
化成肥料を施します。

 
葉が黄ばんできたら掘りあげて
日陰の風通しの良い場所で保存します。

スポンサーリンク

コリウス

コリウス 画像

撮影 2013.6.19 茨城県

コリウスは8月18日の誕生花です
コリウスは10月2日、10月11日の誕生花です
コリウスは11月17日の誕生花です

コリウスの別名
キンランジソ(金襴紫蘇)、錦紫蘇

コリウスの科と属性
シソ科コリウス属
1年草~多年草

コリウスの草丈
10cm~30cm

コリウスの花言葉
恋の望み、善良な家風

コリウスの育て方など

コリウス 画像

撮影 2013.6.19 茨城県

スターターキット肥料セット

シソに似ていて 葉の色や模様が派手に見える事から
別名のキンランジソの名前がついたそうです。

 

美しい葉の色のコリウスは 種から育てられたレインボー系が多いです。

 

その他に姫コリウスやイングリッシュ系のコリウスもあります。

 

日当たりの良い場所に植えると
綺麗な葉の特徴が良く出ます。

 

葉の色はとても沢山あるので
好みの色が見つかると思います。

 

今年は少しおとなしい感じのする葉の色のコリウスを買いました。

 

真夏の直射日光が心配ですが 花壇に直接植えました。

 

本当は真夏の直射日光は苦手の植物なので
ちょっと心配です。

 

窒素分の多い肥料を与えると 葉の色が美しくなくなります。

スポンサーリンク

コデマリ、こでまり、小手鞠

コデマリは3月15日、3月20日の誕生花です
コデマリは4月2日の誕生花です
コデマリは4月19日の誕生花です
コデマリは4月22日の誕生花です
コデマリは6月21日の誕生花です
(幾つか説があるようです)

コデマリ、こでまり、小手鞠 画像

撮影 2013.4.22 茨城県

コデマリの別名

ススカゲ(鈴懸け)、テマリバナ(手鞠花)

コデマリの科と属性

バラ科シモツケ属

コデマリの草丈

30cm~1.5m

コデマリの花言葉

優しい心、友情、努力、優雅、伸びゆく姿、品位、努力する、いくじなし

コデマリの育て方など
 

コデマリ 画像

撮影 2014.4.28 茨城県

 

コデマリの原産地は中国です。
庭植え向きだと思います。

よく見るコデマリは
白い花びら5枚の小さな花が手まりのようにかたまって咲きます。

 
満開に咲くと 枝は花の重みでしだれ
風情のある姿は江戸時代から茶花として
愛されているそうです。

 
コデマリには八重咲きのヤエコデマリもあります。
 

コデマリ 画像

撮影 2014.4.28 茨城県


 

コデマリの植え付けは
11月~3月の寒い時期か
4月~5月に行います。

 
大きめに掘った植え穴に
堆肥や腐葉土をたっぷりと入れ
保湿性をよくしてから植えます。

 
水はけのよくない場所では高植えにします。

 
コデマリの植え場所は
西日の強くない場所が適しています。

 

コデマリ、こでまり、小手鞠 画像

撮影 2013.4.29 茨城県

 
コデマリの増やし方は
2月~3月にさし木(15~20cm)で増やすか
株分けをします。

 
アブラムシがついたり
うどんこ病になった場合は早めに駆除したり薬剤を散布しましょう。

 
コデマリは昨年花が咲いた後に伸びた枝に沢山の花をつけます。

枝を切る場合は気をつけましょうね。

スポンサーリンク


花・ガーデニング ブログランキングへ