ユキヤナギ

ユキヤナギは1月8日、1月21日、
2月22日、3月11日の誕生花です

ユキヤナギの別名
コゴベバナ、コゴメザクラ

ユキヤナギの科と属性
バラ科の落葉広葉低木

ユキヤナギの花期
3月~4月

ユキヤナギの花言葉
殊勝、愛嬌

スポンサーリンク

ユキヤナギの栽培・育て方など
 

ユキヤナギ 画像

撮影 2014.4.6 千葉県


 
3月から4月頃にヤナギの木に雪が降ったように
白い小さな花が細い枝に咲きます。

 
ユキヤナギの栽培のコツは
日当たりの良い場所に植えて
夏以降は剪定をしないことだそうです。

 
夏以降に花芽ができるからです。

 
木が古くなってくると
樹形がみだれてくるので
太い枝を根元から10cm位を残し切ります。

 
あまり大きくしたくない場合も同じです。

 

ユキヤナギ 画像

撮影 2014.4.6 千葉県


 
ユキヤナギの増やし方は
11月~12月か2月から3月に株分けをします。

 
さし木で増やす場合は
2月下旬頃~3月上旬に前の年に出た枝を
水揚げしてから挿します。
肥料は1月~2月頃に堆肥を根元にすき込みます。

 
時期は花後です。

 

 
スポンサーリンク

ヤマブキ、やまぶき、山吹

ヤマブキ、やまぶき、山吹 画像

撮影 2013.4.26 茨城県

ヤマブキは5月4日の誕生花です

ヤマブキの別名


オモカゲグサ、ケリア
学名は Kerria japonica
英名は Iapanese rose

ヤマブキの科と属性


バラ科ヤマブキ属の落葉低木です。

ヤマブキの草丈


30cm~1.5m

ヤマブキの花期


4月~5月

ヤマブキの花言葉


気品、崇高

ヤマブキの育て方など

【100万本突破!】野菜も花にも果実にも!植物用万田酵素♪

ヤマブキ、やまぶき、山吹 画像

撮影 2013.4.26 茨城県

画像は八重咲きの山吹ですが一重咲きの品種もあります。

原産地は日本で やまぶき色はこの色から名がついたそうです。

他にも白っぽい花が咲くシロバナヤマブキもあります。

葉だけをみると一重咲か八重咲きかの区別がつかないので 

花が咲いている時に購入したほうが良いです。



ヤマブキ、やまぶき、山吹 画像

撮影 2013.4.26 茨城県

丈夫で成長が早く ほったらかしにしておいても花が咲いてくれますが

鉢植えで花付きが悪くなった時には 一回り大きめの鉢に植え替えます。

日なた、半日程度の日が当たる場所に植えつけます。
茂りすぎたら 刈り込むと花付きが良くなります。

殖やしたい時は株分けや挿し木で殖やせます。

スポンサーリンク


花・ガーデニング ブログランキングへ