クフェア・ヒッソピフォリア

クフェア・ヒッソピフォリア

撮影 2013.8.4 茨城県

クフェアは7月11日の誕生花です

クフェアの別名
メキシコハコヤナギ、メキシコハナヤナギ(花柳)、タバコソウ(煙草草)
学名 cuphea P・Br
英名 cuphea

クフェアの科と属性
ミソハギ科クフェア属
非耐寒性小低木

クフェアの草丈
25cm~50cm

クフェアの花期
5月~11月

クフェアの花言葉
自由きまま、見事、気まま、せつない思い

スポンサーリンク

クフェアの育て方など

クフェア・ヒッソピフォリア 画像

撮影 2013.8.4 茨城県

球根ガーデン

クフィアと呼ばれて 栽培されている品種は
数種類あるそうです。
ベニチョウジ、ハナヤナギ、イグネアなど・・

品種によっては
花の形がまったく違うので
クフィア・○○○を確認してから
購入したほうが良いですね。

先日 私が買ってきたのは
クフェア・ヒッソピフォリア
舌を噛みそうな名前のクフィアです。

小さい花が可愛いなぁって思って買いました。

よく調べもしないで
花壇の手前の方に植えたのですが
冬は室内に入れて 冬越しさせるようです。

鉢植えにしておけば良かったかもしれません。

クフェア・ヒッソピフォリア 画像

撮影 2013.8.4 茨城県

株分けやさし木で殖やせるようなので
秋にさし木をしてみようかなとも思います。

日当たりの良い場所がお好みのようですが
明るめの日陰でも育つようです。

水はけの良い土に植え
春から夏は 鉢の表面が乾いたら
たっぷり水をやります。

冬は少し乾燥ぎみに育てます。
肥料は春と秋に暖効性の肥料を与えます。

スポンサーリンク