オオキンケイギクは特定外来生物指定です

オオキンケイギク 画像

撮影 2013.6.30 千葉県

オオキンケイギクは7月8日の誕生花です

オオキンケイギクの別名
大金鶏菊、コレオプシス

オオキンケイギクの科と属性
キク科コレオプシス属
学名 Coreopsis lanceolata L.
英名 Tickseed
耐寒性多年草

オオキンケイギクの草丈
30cm~1m

オオキンケイギクの花期
6月~8月

オオキンケイギクの花言葉
きらびやか、新鮮で華やか

オオキンケイギクの育て方など

オオキンケイギク 画像

撮影 2013.6.30 千葉県



スターターキット肥料セット


北アメリカ原産の可愛い黄色い花ですが
繁殖力が強すぎて
日本古来の在来種に影響を及ぼしてしまうということで
特定外来生物指定になっているオオキンケイギクです。

 

特定外来生物指定のオオキンケイギクを
植えたり 他人に譲渡したり 移植したりすることは
法律で禁止されています。

 

15年くらい前には花屋さんで売られていたので
私も購入して庭に植えました。

 

ずいぶん丈夫な花だなと思いながら
何年か植えたままにしておきましたが
特定外来生物指定になったとニュースで見て
抜き取りました。

 

それでも こぼれた種が残っているらしく
毎年 何本か芽を出すので 抜き取っています。

 

 




スポンサーリンク