ネリネ ダイヤモンドリリー

ネリネ ダイヤモンドリリーは10月13日,
10月17日の誕生花です

ネリネ ダイヤモンドリリーの別名

ネリネ ダイヤモンドリリーの科と属性
ヒガンバナ科ネリネ属

ネリネ ダイヤモンドリリーの草丈
約20cmから約50cm

ネリネの花言葉
また会う日を楽しみに、麗しい微笑み

スポンサーリンク

ネリネ ダイヤモンドリリーの栽培・育て方など

友人からダイヤモンドリリーの鉢植えをいただきました。
11月の半ば過ぎに こんなに綺麗な花を咲かせてくれるなんて
なんて素敵な花なのかと大好きになってしまいました。

ネリネ ダイヤモンドリリー 画像

撮影 2014.11.21 茨城県

ダイヤモンドリリーって本当はネリネ ダイヤモンドリリーっていうそうです。

私が頂いたのは ネリネ ダイヤモンドリリー サルニエンシス レッドです。

サカタのタネで販売されている球根みたいですね。

ネリネ ダイヤモンドリリー 画像

撮影 2014.11.21 茨城県


花の見た目がヒガンバナに似ているので
ヒガンバナと間違える人もいるそうですが
ヒガンバナはヒガンバナ科ヒガンバナ属で
ネリネ ダイヤモンドリリーはヒガンバナ科ネリネ属です。

ネリネ ダイヤモンドリリーは地植えでは病気になってしまいやすいようなので
鉢やプランターに植えたほうが良いそうです。

9月前後に水はけの良い土に
球根の頭が少し見える位の朝植えのほうが良く育つようですね。

原産地は南アフリカで肥料や水をあまり必要としないようですので
水のやりすぎには注意ですね。

植えて2~3週間くらいは日の当たらない涼しい場所に置きます。

1ヶ月くらい経ったら少しの量の水を与えます。

10月頃になったら日のよく当たる場所に移動して
蕾が大きくなる頃には
水の量を増やします。

2~3輪の花が咲き始めたら
半日日陰のような場所に移動すると
花持ちがよくなり1ヶ月くらい花が見られるそうです。

ネリネ ダイヤモンドリリー 画像

撮影 2014.11.21 茨城県


友人の話ですと
子供の球根が横からできてくるのですが
その球根の花を咲かせるには
3年位かかるそうです。

毎年植え替えるより
数年植えたままにしておいたほうが良いそうです。

スポンサーリンク


花・ガーデニング ブログランキングへ

ミヤコワスレ(都忘れ)

ミヤコワスレは3月11日、4月2日、
4月21日の誕生花です

ミヤコワスレの別名
野春菊(のしゅんぎく)、東菊 (あずまぎく)、六月菊

ミヤコワスレの科と属性
キク科の宿根草

ミヤコワスレの草丈
20cm~70cm

ミヤコワスレの花期
5月~6月

ミヤコワスレの花言葉
強い意思、別れ、しばしの憩い、憂いを忘れる

スポンサーリンク

ミヤコワスレの栽培・育て方など
 

ミヤコワスレ 画像

撮影 2014.5.19 茨城県

 

以前ミヤコワスレの花色は
ムラサキ色だけだったそうですが
改良が進んでピンクや白、ブルーなどの花色も見かけるようになりました。

 
名前の由来は
都を忘れてしまうほど美しい花からだそうです。

 
ちょっと和風庭園っぽい感じのする花ですが
花色や形によっては
洋風の庭にも似合うと思います。

 
私はちょっと痛んでいたので
お安く販売されていた薄紫色のミヤコワスレを買いました。

 
ミヤコワスレ 画像
 

植え場所は半日陰で水はけの良い
弱酸性の土を好むそうです。

 
土は一年中乾燥させないようにして
液肥を与えます。

 
冬の乾燥が特に苦手のようですので
ワラなどを敷いておくと安全なようです。

 
ミヤコワスレの増やし方は
花後すぐの頃にさし芽をするか
10月頃に株分けをして増やします。

 

 

スポンサーリンク

ラークスパー、チドリソウ(千鳥草)、ヒエンソウ

ラークスパーは4月17日、4月19日、
12月20日の誕生花です

ラークスパーの別名
チドリソウ(千鳥草)、ヒエンソウ(飛燕草)

ラークスパーの科と属性
キンポウゲ科ヒエンソウ属

ラークスパーの草丈
80センチ~100センチ

ラークスパーの花言葉
信頼、軽快、壮大、清明、慈悲、幸福、あなたを褒める、変わりやすい、高貴、尊大、清明、あなたは幸福をふりまく、陽気

スポンサーリンク

ラークスパーの栽培・育て方など
 

ラークスパーは別名をチドリソウやヒエンソウと言います。

 
以前は
よく花束で見るディルフィニウムと同じ花かと思っていましたが
別の品種です。

 

ラークスパー、チドリソウ(千鳥草)、ヒエンソウ 画像

 

ラークスパーはキンポウゲ科ヒエンソウ属で
ディルフィニウムはキンポウゲ科デルフィニウム属だそうです。

 
どちらも秋蒔きの一年草と扱われていますが
ディルフィニウムは温かい地方では
冬越しするようです。

 
我が家のラークスパーは
毎年こぼれた種から芽を出して花を咲かせてくれます。

 
手間のかからない花なんですが
時々大きくなりすぎて倒れてしまうこともあります。

 
ラークスパーの品種は一重咲きと八重咲きがあり
花色は白、ピンク、紫、ブルー、赤などがあります。

 
ラークスパー、チドリソウ(千鳥草)、ヒエンソウ 画像
 

ラークスパーの種を蒔く場合は
10月中旬から下旬頃に
直播きするかポットに蒔きます。

 
移植は嫌いなのでなるべく直播きが良いかなと思います。

 
冬までに株を大きくしておくと
花付きがよくなります。

 
霜は苦手なので霜よけが必要です。

 
チドリソウの好きな場所は
日当たりが良く水はけの良い場所です。

 

 
スポンサーリンク

サンサシア

サンサシアは3月17日の誕生花です

サンサシアの別名

サンサシアの科と属性
ゴマノハグサ科ネメシア属
学名 Nemesia hybrids

サンサシアの草丈
20cm~30cm

サンサシアの花言葉
包容力

スポンサーリンク

サンサシアの栽培・育て方など

 

撮影 2014.5.26 茨城県

撮影 2014.5.26 茨城県

 

サンサシアの立ち性タイプを買いました。
Hakusan(ハクサン)のお花です。

 
花色はグァバ。
白と黄色の優しい色の花です。

 
サンサシアはネメシアの強健タイプだそうです。

 
花時期は早春から初夏までで
真夏は咲かないようです。

 
鉢植えで育てようとポット苗を植え替えました。

 

撮影 2014.5.26 茨城県

撮影 2014.5.26 茨城県


 

サンサシアの育て方は
水はけの良い土に植えて
水のやりすぎに注意します。

 
日当たりの良い風通しの良い戸外で管理しますが
夏は風通しの良い場所で管理します。

 
伸びすぎて姿が乱れたら根元から10cm位の長さで切り戻します。

 
すると秋からまた咲き始めるようです。

 
冬は約ー5度まで耐えられるようですが
霜は苦手のようです。

 
花柄をこまめに摘むと
次の花が咲きやすくなるそうです。

 

 

 

スポンサーリンク

ハゴロモジャスミン

ハゴロモジャスミンは3月24日の誕生花です

ハゴロモジャスミンの別名

ハゴロモジャスミンの科と属性
モクセイ科ヤスミヌム属
常緑つる性低木

ハゴロモジャスミンの草丈
1m~3m

ハゴロモジャスミンの花期
4月~6月

ハゴロモジャスミンの花言葉
温和、愛敬

スポンサーリンク

ハゴロモジャスミンの栽培・育て方など

 

ハゴロモジャスミン 画像

撮影 2014.5.6 東京都

 

ハゴロモジャスミンは花が咲いている時期に
近くを通りかかり気がつくこともありますね。

 
花が咲くと強い香りを放ちます。

 
比較的丈夫な植物で
フェンスなどにからませると素敵ですね。

 

ハゴロモジャスミン 画像

撮影 2014.5.6 東京都


 

蕾はピンク色ですが
花は白い花が咲きます。

 
ハゴロモジャスミンを鉢植えで育てる時には
冬は室内に入れると思いますが
温かい部屋で管理をすると
花付きが悪くなります。

 
できたら5℃位の温度で管理します。

 
ハゴロモジャスミンは成長が早いので
花が終わったら枝を切り詰めます。

 
7月~9月頃に摘心を繰り返すと
枝の数が増えて花が沢山咲きます。

 

 

 

スポンサーリンク

シレネ

シレネは4月16日、5月9日の誕生花です

シレネの別名
マンテマ

シレネの科と属性
ナデシコ科の一年草

シレネの花期
5月~6月

シレネの花言葉
偽りの愛

スポンサーリンク

シレネの栽培・育て方など
 

シレネ 画像

撮影 2013.5.27 茨城県


 

毎年こぼれ種で沢山花を咲かせてくれます。

 
よく見かける花なのに
名前が分からなくて・・
『シレネ』って花だと知りました。

 
とても鮮やかな濃いピンク色の花で
この品種はムシトリナデシコというそうです。

 
シレネの育て方は
ほとんど手をかけない方が花付が良くなり
虫もつきません。

 

シレネ 画像

撮影 2014.6.17 茨城県


 

少し大きくなってから植え場所を移動すると
ご機嫌ナナメになる気がします。

 
肥料も与えなくて大丈夫です。

 

シレネ 画像

撮影 2013.5.27 茨城県


 

シレネの種まきは
9月中旬から下旬が適しています。

 

 
スポンサーリンク

シャクナゲ

シャクナゲは5月6日、5月10日の誕生花です

シャクナゲの別名
シャクナシ、シャクナンギ、シャクナンゲ

シャクナゲの科と属性
ツツジ科の常緑広葉低木

シャクナゲの花期
5月

シャクナゲの花言葉
威厳、荘重、荘厳、警戒、はじらい

スポンサーリンク

シャクナゲの栽培・育て方など

 

シャクナゲ 画像

撮影 2014.4.28 茨城県

 

シャクナゲは5月頃丸くかたまって
豪華な花を咲かせます。

 
一つ一つの花を見ると
ツツジの花によく似ています。

 
日本原産のニホンシャクナゲは
高山に自生していて花が小さめでおとなしい感じです。

 
ヨーロッパで改良されたセイヨウシャクナゲの花は
花色も豊富でとても華やかに咲きます。

 

シャクナゲ 画像

撮影 2014.4.28 茨城県


 

シャクナゲの育て方で注意するのは
シャクナゲは夏の強い西日が苦手なので
西日の当たらない木の東側などに植えることです。

 
化成肥料もあまり好まないので
油粕と骨粉を同じ量に混ぜたものなどを少し与えます。

 
やわらかい土が好きなので
ピートモスを根元に透き込むと良いそうです。

 
花は沢山咲かせたいのですが
沢山の蕾を全部咲かせると
木の力が衰えてしまうこともあります。

 
夏にできた花芽を9月頃に
少し摘んでおくと毎年花が咲くようです。

 

 

スポンサーリンク

クルミ、くるみ、胡桃

クルミは5月19日の誕生花です

クルミの別名
学名 Juglans

クルミの科と属性
クルミ科の落葉樹

クルミの樹高
5m~10m

クルミの花言葉
知性、知恵、野心

スポンサーリンク

クルミの栽培・育て方など

 

クルミ、くるみ、胡桃 画像

撮影 2014.5.2 茨城県


 

庭に頂いたクルミの木を植えました。

 
まさかここまで大きくなるとは・・と思っちゃったりすることがあります。

 
一般の家庭ではもてあましてしまうかもしれません。

 
我が家の胡桃の木はたぶんオニグルミという品種だと思います。

 
殻が固くて食べられる分量は少ないと思います。

 

クルミ、くるみ、胡桃 画像

撮影 2014.5.2 茨城県


 

クルミの植え場所は
水はけの良い肥沃な土の
日当たりの良い場所が適しています。

 
それほど注意していなくても
すくすく育っていきますが
沢山の実を収穫したいなら
2本植えたほうが良いそうです。

 
我が家は1本ですが
1本でも結実しています。

 
春にひげのような物が下がってきます。

 
その後に小さな赤い花が咲き
秋にポトポトとくるみの実が落ちてきます。

 
厚い皮を取り除くと
殻が見えてきます。

 
時々 実を拾い忘れると
殻が二つに割れて芽が出てきます。

 
夏場に害虫に気に入られてしまうようで
何度か消毒が必要です。

 
スポンサーリンク

キンセンカ(金盞花)

キンセンカは2月9日、2月13日、
8月3日、8月24日の誕生花です

キンセンカの別名
カレンデュラ、ポットマリーゴールド

キンセンカの科と属性
キク科の1年草

キンセンカの花期
3月~6月

キンセンカの花言葉
別れの悲しみ、失望、乙女の美しい姿、献身、悲嘆、嘆き

スポンサーリンク

キンセンカの栽培・育て方など
 

キンセンカ(金盞花) 画像

撮影 2014.5.7 茨城県


 

キンセンカ(金盞花)の花は
春の花壇や切花として見かけることがある花です。

 
以前は仏様のお花ってイメージでしたが
よく見ると
オレンジ色や黄色の元気の良さを象徴するような花です。
 

キンセンカ(金盞花) 画像

撮影 2014.5.7 茨城県

 
キンセンカ(金盞花)には
背丈の低い花壇やプランター用の矮性種と
切花用の高性種が栽培されているようです。

 
キンセンカ(金盞花)の育て方は
9月頃鉢や庭に種を蒔きます。

 
本葉が2~3枚の頃に
ポットなどに仮植えします。
 

キンセンカ(金盞花) 画像

撮影 2014.5.7 茨城県

 
春に良い花を咲かせるには
寒さが来る前に前に十分に根を張らせるようにしましょう。

 
キンセンカ(金盞花)は酸性土の土は苦手のようです。

 
3月中旬に定植するときには
石灰をすきこんだ土に30cm間隔くらいで植えます。

 

 

 

スポンサーリンク

シラン

シランは5月14日、5月17日の誕生花です

シランの別名
シケイ

シランの科と属性
ラン科の宿根草

シランの花期
5月~6月

シランの草丈
30cm~40cm

シランの花言葉
あなたを忘れない、互いに忘れないように、美しい姿

スポンサーリンク

シランの栽培・育て方など
 

シラン 画像

撮影 2014..5.4 千葉県房総のむら

 

シランは5月~6月頃に
穂状に紫紅色のランのような花を咲かせます。

 
植えたままでもよく育つ丈夫なランです。
 

シラン 画像

撮影 2014..5.4 千葉県房総のむら


 
シランの花付きをよく育てるには
2~3年に一度掘り上げて
植え場所をかえるか
植えてある場所に有機肥料をすき込みます。

 
ハダニがつきやすいので注意しましょう。
 

シラン 画像

撮影 2014..5.4 千葉県房総のむら


 
シランの植え付けは
10月~11月の秋植えが適しています。

 
2~3株に分けて植えます。

 

 

 

スポンサーリンク

スズラン(鈴蘭)

スズラン(鈴蘭)は5月1日、5月2日、
5月3日、5月5日、5月28日の誕生花です

スズラン(鈴蘭)の別名
キミカゲソウ(君影草)

スズラン(鈴蘭)の科と属性
ユリ科の宿根草

スズラン(鈴蘭)の花期
5月~6月

スズラン(鈴蘭)の花言葉
純愛、純潔、幸福の訪れ、幸福の再来、幸福、清らかな愛

 

 

スポンサーリンク

スズラン(鈴蘭)の栽培・育て方など

 

スズラン(鈴蘭) 画像

撮影 2014..5.4 千葉県房総のむら


 

葉の影でそっと咲いているような
ベルのような白い花
スズラン(鈴蘭)の花ってとってもかわいい花です。

 
香りも素敵です。
もともと自生している日本スズランは
花数が少なく香りも弱めなので
園芸用に販売されているスズランは
ヨーロッパでの自生種のドイツスズランが多いそうです。

 
日本スズランとドイツスズランの違いは
花の中を覗いて シベが赤いのがドイツスズランだそうです。

 
純白の花色のスズランの他には
八重咲きのものやピンク色のもの
葉に斑入りのものなども出回っているそうです。
 

スズラン(鈴蘭) 画像

撮影 2014..5.4 千葉県房総のむら


 
スズランの花付きを良くする育て方は
日なたで日に良く当てて育て
花後にリン酸分が多い肥料を与えます。

 
鉢植えにする時は中ぐらいの深さの5~6号鉢に
5~10芽を植えます。

 
スズランの植え替えに適している時期は
芽が出てくる前の2月中旬=3月中旬頃と
9月中旬~10月中旬頃です。

 

 

 

スポンサーリンク

ユキヤナギ

ユキヤナギは1月8日、1月21日、
2月22日、3月11日の誕生花です

ユキヤナギの別名
コゴベバナ、コゴメザクラ

ユキヤナギの科と属性
バラ科の落葉広葉低木

ユキヤナギの花期
3月~4月

ユキヤナギの花言葉
殊勝、愛嬌

スポンサーリンク

ユキヤナギの栽培・育て方など
 

ユキヤナギ 画像

撮影 2014.4.6 千葉県


 
3月から4月頃にヤナギの木に雪が降ったように
白い小さな花が細い枝に咲きます。

 
ユキヤナギの栽培のコツは
日当たりの良い場所に植えて
夏以降は剪定をしないことだそうです。

 
夏以降に花芽ができるからです。

 
木が古くなってくると
樹形がみだれてくるので
太い枝を根元から10cm位を残し切ります。

 
あまり大きくしたくない場合も同じです。

 

ユキヤナギ 画像

撮影 2014.4.6 千葉県


 
ユキヤナギの増やし方は
11月~12月か2月から3月に株分けをします。

 
さし木で増やす場合は
2月下旬頃~3月上旬に前の年に出た枝を
水揚げしてから挿します。
肥料は1月~2月頃に堆肥を根元にすき込みます。

 
時期は花後です。

 

 
スポンサーリンク