ネリネ ダイヤモンドリリー

ネリネ ダイヤモンドリリーは10月13日,
10月17日の誕生花です

ネリネ ダイヤモンドリリーの別名

ネリネ ダイヤモンドリリーの科と属性
ヒガンバナ科ネリネ属

ネリネ ダイヤモンドリリーの草丈
約20cmから約50cm

ネリネの花言葉
また会う日を楽しみに、麗しい微笑み

スポンサーリンク

ネリネ ダイヤモンドリリーの栽培・育て方など

友人からダイヤモンドリリーの鉢植えをいただきました。
11月の半ば過ぎに こんなに綺麗な花を咲かせてくれるなんて
なんて素敵な花なのかと大好きになってしまいました。

ネリネ ダイヤモンドリリー 画像

撮影 2014.11.21 茨城県

ダイヤモンドリリーって本当はネリネ ダイヤモンドリリーっていうそうです。

私が頂いたのは ネリネ ダイヤモンドリリー サルニエンシス レッドです。

サカタのタネで販売されている球根みたいですね。

ネリネ ダイヤモンドリリー 画像

撮影 2014.11.21 茨城県


花の見た目がヒガンバナに似ているので
ヒガンバナと間違える人もいるそうですが
ヒガンバナはヒガンバナ科ヒガンバナ属で
ネリネ ダイヤモンドリリーはヒガンバナ科ネリネ属です。

ネリネ ダイヤモンドリリーは地植えでは病気になってしまいやすいようなので
鉢やプランターに植えたほうが良いそうです。

9月前後に水はけの良い土に
球根の頭が少し見える位の朝植えのほうが良く育つようですね。

原産地は南アフリカで肥料や水をあまり必要としないようですので
水のやりすぎには注意ですね。

植えて2~3週間くらいは日の当たらない涼しい場所に置きます。

1ヶ月くらい経ったら少しの量の水を与えます。

10月頃になったら日のよく当たる場所に移動して
蕾が大きくなる頃には
水の量を増やします。

2~3輪の花が咲き始めたら
半日日陰のような場所に移動すると
花持ちがよくなり1ヶ月くらい花が見られるそうです。

ネリネ ダイヤモンドリリー 画像

撮影 2014.11.21 茨城県


友人の話ですと
子供の球根が横からできてくるのですが
その球根の花を咲かせるには
3年位かかるそうです。

毎年植え替えるより
数年植えたままにしておいたほうが良いそうです。

スポンサーリンク


花・ガーデニング ブログランキングへ

ボタンクサギ(牡丹臭木)

ボタンクサギは8月5日の誕生花です

ボタンクサギの別名
クレロデンドルム、ヒマラヤクサギ(ヒマラヤ臭木)、ベニバナクサギ(紅花臭木)、タマクサギ(玉臭木)

ボタンクサギの科と属性
クマツヅラ科クサギ属の半耐寒性落葉低木

ボタンクサギの草丈
約70cm~2m

ボタンクサギの花期
7月~8月

ボタンクサギの花言葉
輝く美しさ、運命

スポンサーリンク

ボタンクサギの栽培・育て方など

 
鎌倉の名月院を散策中に
かわいい花だなと思いました。

 

ボタンクサギ(牡丹臭木) 画像

撮影 2014.6.29 神奈川県鎌倉市 名月院

 
名前はボタンクサギ(牡丹臭木)というそうです。

 
原産地は中国南部です。

 
とても大きくて黒っぽい緑色の葉っぱに
紫陽花に似たような半球状の咲き方をした花です。

 
蕾は濃いピンク色でしたが
花の色は桃色でとても綺麗な花です。

 
名前に臭いってかわいそうな感じがしましたが
花は良い香りらしいのですが
葉には異臭があるようです。

 

ボタンクサギ(牡丹臭木) 画像

撮影 2014.6.29 神奈川県鎌倉市 名月院


 

ボタンクサギ(牡丹臭木)は日当たりを好むようですが
根元に日が当たるのは苦手のようです。

 
午前中に日が当たり午後は日陰になるような場所が
植え場所として適しているそうです。

 
耐寒性もあるようですが
寒い地方では鉢植えにして
冬は室内に取り込んだほうが良いそうです。

 

 

 

スポンサーリンク


花・ガーデニング ブログランキングへ

イモカタバミ(芋片喰)

イモカタバミは6月22日、10月1日の誕生花です

イモカタバミの別名
フシネハナカタバミ(節根花片喰)

イモカタバミの科と属性
カタバミ科カタバミ属
学名 Oxalis articulata Savign
英名 pink-sorrel, large-leaf wood-sorrel

イモカタバミの草丈
10cm~30cm

イモカタバミの花言葉
輝く心、喜び

スポンサーリンク

イモカタバミの栽培・育て方など
 

イモカタバミ 画像

撮影 2013.7.4 千葉県


 

ずっとハナカタバミだと思っていましたが
イモカタバミって名前かな。

 
とても似ている花がいくつかあります。

 
ハナカタバミは花の中心部分が黄色で
5枚の花びらが重なるように咲きます。

 
他に似た花にはムラサキカタバミ(紫片喰)、
ベニカタバミ(紅片喰)もあります。
 

イモカタバミ 画像

撮影 2013.7.4 千葉県


 
繁殖力はとても旺盛で
こんな場所に植えてないし・・なんて思う場所にも元気良く育っています。

 
道路の横などにも雑草みたいに生えています。

 
ハートみたいな葉っぱもかわいいし
花が盛りの時には華やかです。

 
私はまだ見たことがないと思うんだけど
白い花が咲くシロバナイモカタバミ(白花芋片喰)もあるそうです。

 

 

 

スポンサーリンク

ミヤコワスレ(都忘れ)

ミヤコワスレは3月11日、4月2日、
4月21日の誕生花です

ミヤコワスレの別名
野春菊(のしゅんぎく)、東菊 (あずまぎく)、六月菊

ミヤコワスレの科と属性
キク科の宿根草

ミヤコワスレの草丈
20cm~70cm

ミヤコワスレの花期
5月~6月

ミヤコワスレの花言葉
強い意思、別れ、しばしの憩い、憂いを忘れる

スポンサーリンク

ミヤコワスレの栽培・育て方など
 

ミヤコワスレ 画像

撮影 2014.5.19 茨城県

 

以前ミヤコワスレの花色は
ムラサキ色だけだったそうですが
改良が進んでピンクや白、ブルーなどの花色も見かけるようになりました。

 
名前の由来は
都を忘れてしまうほど美しい花からだそうです。

 
ちょっと和風庭園っぽい感じのする花ですが
花色や形によっては
洋風の庭にも似合うと思います。

 
私はちょっと痛んでいたので
お安く販売されていた薄紫色のミヤコワスレを買いました。

 
ミヤコワスレ 画像
 

植え場所は半日陰で水はけの良い
弱酸性の土を好むそうです。

 
土は一年中乾燥させないようにして
液肥を与えます。

 
冬の乾燥が特に苦手のようですので
ワラなどを敷いておくと安全なようです。

 
ミヤコワスレの増やし方は
花後すぐの頃にさし芽をするか
10月頃に株分けをして増やします。

 

 

スポンサーリンク

ラークスパー、チドリソウ(千鳥草)、ヒエンソウ

ラークスパーは4月17日、4月19日、
12月20日の誕生花です

ラークスパーの別名
チドリソウ(千鳥草)、ヒエンソウ(飛燕草)

ラークスパーの科と属性
キンポウゲ科ヒエンソウ属

ラークスパーの草丈
80センチ~100センチ

ラークスパーの花言葉
信頼、軽快、壮大、清明、慈悲、幸福、あなたを褒める、変わりやすい、高貴、尊大、清明、あなたは幸福をふりまく、陽気

スポンサーリンク

ラークスパーの栽培・育て方など
 

ラークスパーは別名をチドリソウやヒエンソウと言います。

 
以前は
よく花束で見るディルフィニウムと同じ花かと思っていましたが
別の品種です。

 

ラークスパー、チドリソウ(千鳥草)、ヒエンソウ 画像

 

ラークスパーはキンポウゲ科ヒエンソウ属で
ディルフィニウムはキンポウゲ科デルフィニウム属だそうです。

 
どちらも秋蒔きの一年草と扱われていますが
ディルフィニウムは温かい地方では
冬越しするようです。

 
我が家のラークスパーは
毎年こぼれた種から芽を出して花を咲かせてくれます。

 
手間のかからない花なんですが
時々大きくなりすぎて倒れてしまうこともあります。

 
ラークスパーの品種は一重咲きと八重咲きがあり
花色は白、ピンク、紫、ブルー、赤などがあります。

 
ラークスパー、チドリソウ(千鳥草)、ヒエンソウ 画像
 

ラークスパーの種を蒔く場合は
10月中旬から下旬頃に
直播きするかポットに蒔きます。

 
移植は嫌いなのでなるべく直播きが良いかなと思います。

 
冬までに株を大きくしておくと
花付きがよくなります。

 
霜は苦手なので霜よけが必要です。

 
チドリソウの好きな場所は
日当たりが良く水はけの良い場所です。

 

 
スポンサーリンク

サンサシア

サンサシアは3月17日の誕生花です

サンサシアの別名

サンサシアの科と属性
ゴマノハグサ科ネメシア属
学名 Nemesia hybrids

サンサシアの草丈
20cm~30cm

サンサシアの花言葉
包容力

スポンサーリンク

サンサシアの栽培・育て方など

 

撮影 2014.5.26 茨城県

撮影 2014.5.26 茨城県

 

サンサシアの立ち性タイプを買いました。
Hakusan(ハクサン)のお花です。

 
花色はグァバ。
白と黄色の優しい色の花です。

 
サンサシアはネメシアの強健タイプだそうです。

 
花時期は早春から初夏までで
真夏は咲かないようです。

 
鉢植えで育てようとポット苗を植え替えました。

 

撮影 2014.5.26 茨城県

撮影 2014.5.26 茨城県


 

サンサシアの育て方は
水はけの良い土に植えて
水のやりすぎに注意します。

 
日当たりの良い風通しの良い戸外で管理しますが
夏は風通しの良い場所で管理します。

 
伸びすぎて姿が乱れたら根元から10cm位の長さで切り戻します。

 
すると秋からまた咲き始めるようです。

 
冬は約ー5度まで耐えられるようですが
霜は苦手のようです。

 
花柄をこまめに摘むと
次の花が咲きやすくなるそうです。

 

 

 

スポンサーリンク

ハゴロモジャスミン

ハゴロモジャスミンは3月24日の誕生花です

ハゴロモジャスミンの別名

ハゴロモジャスミンの科と属性
モクセイ科ヤスミヌム属
常緑つる性低木

ハゴロモジャスミンの草丈
1m~3m

ハゴロモジャスミンの花期
4月~6月

ハゴロモジャスミンの花言葉
温和、愛敬

スポンサーリンク

ハゴロモジャスミンの栽培・育て方など

 

ハゴロモジャスミン 画像

撮影 2014.5.6 東京都

 

ハゴロモジャスミンは花が咲いている時期に
近くを通りかかり気がつくこともありますね。

 
花が咲くと強い香りを放ちます。

 
比較的丈夫な植物で
フェンスなどにからませると素敵ですね。

 

ハゴロモジャスミン 画像

撮影 2014.5.6 東京都


 

蕾はピンク色ですが
花は白い花が咲きます。

 
ハゴロモジャスミンを鉢植えで育てる時には
冬は室内に入れると思いますが
温かい部屋で管理をすると
花付きが悪くなります。

 
できたら5℃位の温度で管理します。

 
ハゴロモジャスミンは成長が早いので
花が終わったら枝を切り詰めます。

 
7月~9月頃に摘心を繰り返すと
枝の数が増えて花が沢山咲きます。

 

 

 

スポンサーリンク

ネモフィラ

ネモフィラは1月28日、2月21日、
3月2日、4月24日、4月30日の誕生花です

ネモフィラの別名
和名 ルリカラクサ
英名 ベビーブルーアイズ

ネモフィラの科と属性
ハゼリソウ科の一年草

ネモフィラの草丈
15cm~20cmくらい

ネモフィラの花言葉
どこでも成功、可憐、愛国心

スポンサーリンク

ネモフィラの栽培・育て方など

ネモフィラ 画像

撮影 2013.5.20 茨城県


 

ネモフィラは北アメリカが原産です。
 

4月~5月頃にかわいいブルーの花を沢山咲かせてくれます。

 
実生で育てた時に
白い花を咲かせることもあるそうです。

 
私はポット苗を購入しましたが
移植は嫌うようです。

 

ネモフィラ 画像

撮影 2013.5.20 茨城県


 
自宅で種を蒔く時には
9月下旬~10月上旬頃に
直まきするかポットに蒔きます。

 
丈夫そうな苗を残しまわりの苗は間引きして
冬前にはしっかりと育てます。

 
霜は嫌うので霜よけが必要です。

 

 

 

スポンサーリンク

シレネ

シレネは4月16日、5月9日の誕生花です

シレネの別名
マンテマ

シレネの科と属性
ナデシコ科の一年草

シレネの花期
5月~6月

シレネの花言葉
偽りの愛

スポンサーリンク

シレネの栽培・育て方など
 

シレネ 画像

撮影 2013.5.27 茨城県


 

毎年こぼれ種で沢山花を咲かせてくれます。

 
よく見かける花なのに
名前が分からなくて・・
『シレネ』って花だと知りました。

 
とても鮮やかな濃いピンク色の花で
この品種はムシトリナデシコというそうです。

 
シレネの育て方は
ほとんど手をかけない方が花付が良くなり
虫もつきません。

 

シレネ 画像

撮影 2014.6.17 茨城県


 

少し大きくなってから植え場所を移動すると
ご機嫌ナナメになる気がします。

 
肥料も与えなくて大丈夫です。

 

シレネ 画像

撮影 2013.5.27 茨城県


 

シレネの種まきは
9月中旬から下旬が適しています。

 

 
スポンサーリンク

カーネーション

カーネーションは5月10日、5月11日、
5月13日、5月26日の誕生花です

カーネーションの別名
オランダセキチク、ジャコウナデシコ

カーネーションの科と属性
ナデシコ科の宿根草

カーネーションの草丈

カーネーションの花言葉
愛を信じる、感動、あなたを熱愛します、女性の愛、母の愛情、重水、情熱、貞節
紅色 傷心
ピンク 熱愛
黄色 悔べつ
白 私の心は生きている
絞り 拒絶

スポンサーリンク

カーネーションの栽培・育て方など

カーネーション 画像

撮影 2014.5.12 茨城県

母の日の花として人気のあるカーネーションです。

 
原産地は南部ヨーロッパや西アジアです。

 
日本へ渡来したのは江戸時代だそうです。

 
庭植えに向く品種と
鉢植えに向く品種があるようです。

 
ハウスで栽培される品種が多いようですが
ハウスがなくても栽培できる系統もあり
ボーダーカーネーションと呼ばれているそうです。

 

カーネーション クレア 画像

撮影 2014.5.12 茨城県


 

私が今年母の日に頂いたのは
『クレア』という名前のカーネーションで
周年日当たりの良い場所に置き
2週間に一度肥料を与えてくださいと書かれていました。

 

 

 

スポンサーリンク

カリブラコア

カリブラコアは4月15日、6月20日の誕生花です

カリブラコアの別名

カリブラコアの科と属性
ナス科カリブラコア属

カリブラコアの花期
4月~11月

カリブラコアの花期
10cm~30cm

カリブラコアの花言葉
あなたといると心が和む、おだやかな心

スポンサーリンク

カリブラコアの栽培・育て方など

カリブラコア 画像

撮影 2014.4.28 茨城県

コメリプレミアムセレクトの
カリブラコアのしだれ咲きタイプを買いました。

 
ペチュニアの花に似ていますが
ペチュニアに比べると
小さめの花が次から次へと沢山咲きます。

 
ペチュニアにはない色も魅力の一つかなと思います。

 
枝別れ旺盛で株全体が良い感じに伸びていくようです。
 

カリブラコア 画像

撮影 2014.5.19 茨城県

 
同じ鉢に色々な色を寄せ植えしても
かわいくなると思います。

 
我が家はレッドとブルーとイエローとピンクを買いました。

 
白も売っていましたが・・

 
我が家の株の中では
赤だけ少し育ちが悪い気もします。

 
カリブラコアの置き場所は
日当たりの良い屋外です。

 
肥料は植える時に化成肥料を植え土に混ぜ込みます。

 
追肥は1~2週間に一回
液肥を与えます。

 
水遣りは土の表面が乾いたら
たっぷり与えます。

 
カリブラコアの株が大きくなり
姿が乱れてきたら
株の根元から15cm位を残して切り戻しをします。

 

 

 

スポンサーリンク

ニワゼキショウ(庭石菖)

ニワゼキショウは4月23日、7月5日の誕生花です

ニワゼキショウの別名
ナンキンアヤメ(南京文目)

ニワゼキショウの科と属性
アヤメ科

ニワゼキショウの草丈
10cm~20cm

ニワゼキショウの花期
5月~6月

ニワゼキショウの花言葉
繁栄、豊かな感情、豊富、愛らしい人、きらめき

スポンサーリンク


 
ニワゼキショウとは
 

ニワゼキショウ(庭石菖) 画像

撮影 2014.5.12 茨城県


 
庭の芝生の中に雑草なのですが
かわいい花が咲きました。

 
名前を知らなかったのですが
調べてみたら ニワゼキショウ(庭石菖)という名前でした。

 
1cmくらいの小さい花ですが アヤメの仲間だそうです。

 
我が家の芝生のニワゼキショウ(庭石菖)は
白い花ですが
ピンクの花もあるようです。
 

ニワゼキショウ(庭石菖) 画像

撮影 2014.5.12 茨城県


 
ニワゼキショウ(庭石菖)の花は
朝開いて 夕方にはしぼんでしまう1日花ですが
次々と咲きます。

 
かわいくて好きだけど雑草なんですよね・・
抜かないと芝生が負けてしまうだろうなぁ・・

 

 

スポンサーリンク