シャクナゲ

シャクナゲは5月6日、5月10日の誕生花です

シャクナゲの別名
シャクナシ、シャクナンギ、シャクナンゲ

シャクナゲの科と属性
ツツジ科の常緑広葉低木

シャクナゲの花期
5月

シャクナゲの花言葉
威厳、荘重、荘厳、警戒、はじらい

スポンサーリンク

シャクナゲの栽培・育て方など

 

シャクナゲ 画像

撮影 2014.4.28 茨城県

 

シャクナゲは5月頃丸くかたまって
豪華な花を咲かせます。

 
一つ一つの花を見ると
ツツジの花によく似ています。

 
日本原産のニホンシャクナゲは
高山に自生していて花が小さめでおとなしい感じです。

 
ヨーロッパで改良されたセイヨウシャクナゲの花は
花色も豊富でとても華やかに咲きます。

 

シャクナゲ 画像

撮影 2014.4.28 茨城県


 

シャクナゲの育て方で注意するのは
シャクナゲは夏の強い西日が苦手なので
西日の当たらない木の東側などに植えることです。

 
化成肥料もあまり好まないので
油粕と骨粉を同じ量に混ぜたものなどを少し与えます。

 
やわらかい土が好きなので
ピートモスを根元に透き込むと良いそうです。

 
花は沢山咲かせたいのですが
沢山の蕾を全部咲かせると
木の力が衰えてしまうこともあります。

 
夏にできた花芽を9月頃に
少し摘んでおくと毎年花が咲くようです。

 

 

スポンサーリンク

クルミ、くるみ、胡桃

クルミは5月19日の誕生花です

クルミの別名
学名 Juglans

クルミの科と属性
クルミ科の落葉樹

クルミの樹高
5m~10m

クルミの花言葉
知性、知恵、野心

スポンサーリンク

クルミの栽培・育て方など

 

クルミ、くるみ、胡桃 画像

撮影 2014.5.2 茨城県


 

庭に頂いたクルミの木を植えました。

 
まさかここまで大きくなるとは・・と思っちゃったりすることがあります。

 
一般の家庭ではもてあましてしまうかもしれません。

 
我が家の胡桃の木はたぶんオニグルミという品種だと思います。

 
殻が固くて食べられる分量は少ないと思います。

 

クルミ、くるみ、胡桃 画像

撮影 2014.5.2 茨城県


 

クルミの植え場所は
水はけの良い肥沃な土の
日当たりの良い場所が適しています。

 
それほど注意していなくても
すくすく育っていきますが
沢山の実を収穫したいなら
2本植えたほうが良いそうです。

 
我が家は1本ですが
1本でも結実しています。

 
春にひげのような物が下がってきます。

 
その後に小さな赤い花が咲き
秋にポトポトとくるみの実が落ちてきます。

 
厚い皮を取り除くと
殻が見えてきます。

 
時々 実を拾い忘れると
殻が二つに割れて芽が出てきます。

 
夏場に害虫に気に入られてしまうようで
何度か消毒が必要です。

 
スポンサーリンク

キンセンカ(金盞花)

キンセンカは2月9日、2月13日、
8月3日、8月24日の誕生花です

キンセンカの別名
カレンデュラ、ポットマリーゴールド

キンセンカの科と属性
キク科の1年草

キンセンカの花期
3月~6月

キンセンカの花言葉
別れの悲しみ、失望、乙女の美しい姿、献身、悲嘆、嘆き

スポンサーリンク

キンセンカの栽培・育て方など
 

キンセンカ(金盞花) 画像

撮影 2014.5.7 茨城県


 

キンセンカ(金盞花)の花は
春の花壇や切花として見かけることがある花です。

 
以前は仏様のお花ってイメージでしたが
よく見ると
オレンジ色や黄色の元気の良さを象徴するような花です。
 

キンセンカ(金盞花) 画像

撮影 2014.5.7 茨城県

 
キンセンカ(金盞花)には
背丈の低い花壇やプランター用の矮性種と
切花用の高性種が栽培されているようです。

 
キンセンカ(金盞花)の育て方は
9月頃鉢や庭に種を蒔きます。

 
本葉が2~3枚の頃に
ポットなどに仮植えします。
 

キンセンカ(金盞花) 画像

撮影 2014.5.7 茨城県

 
春に良い花を咲かせるには
寒さが来る前に前に十分に根を張らせるようにしましょう。

 
キンセンカ(金盞花)は酸性土の土は苦手のようです。

 
3月中旬に定植するときには
石灰をすきこんだ土に30cm間隔くらいで植えます。

 

 

 

スポンサーリンク

シラン

シランは5月14日、5月17日の誕生花です

シランの別名
シケイ

シランの科と属性
ラン科の宿根草

シランの花期
5月~6月

シランの草丈
30cm~40cm

シランの花言葉
あなたを忘れない、互いに忘れないように、美しい姿

スポンサーリンク

シランの栽培・育て方など
 

シラン 画像

撮影 2014..5.4 千葉県房総のむら

 

シランは5月~6月頃に
穂状に紫紅色のランのような花を咲かせます。

 
植えたままでもよく育つ丈夫なランです。
 

シラン 画像

撮影 2014..5.4 千葉県房総のむら


 
シランの花付きをよく育てるには
2~3年に一度掘り上げて
植え場所をかえるか
植えてある場所に有機肥料をすき込みます。

 
ハダニがつきやすいので注意しましょう。
 

シラン 画像

撮影 2014..5.4 千葉県房総のむら


 
シランの植え付けは
10月~11月の秋植えが適しています。

 
2~3株に分けて植えます。

 

 

 

スポンサーリンク

スズラン(鈴蘭)

スズラン(鈴蘭)は5月1日、5月2日、
5月3日、5月5日、5月28日の誕生花です

スズラン(鈴蘭)の別名
キミカゲソウ(君影草)

スズラン(鈴蘭)の科と属性
ユリ科の宿根草

スズラン(鈴蘭)の花期
5月~6月

スズラン(鈴蘭)の花言葉
純愛、純潔、幸福の訪れ、幸福の再来、幸福、清らかな愛

 

 

スポンサーリンク

スズラン(鈴蘭)の栽培・育て方など

 

スズラン(鈴蘭) 画像

撮影 2014..5.4 千葉県房総のむら


 

葉の影でそっと咲いているような
ベルのような白い花
スズラン(鈴蘭)の花ってとってもかわいい花です。

 
香りも素敵です。
もともと自生している日本スズランは
花数が少なく香りも弱めなので
園芸用に販売されているスズランは
ヨーロッパでの自生種のドイツスズランが多いそうです。

 
日本スズランとドイツスズランの違いは
花の中を覗いて シベが赤いのがドイツスズランだそうです。

 
純白の花色のスズランの他には
八重咲きのものやピンク色のもの
葉に斑入りのものなども出回っているそうです。
 

スズラン(鈴蘭) 画像

撮影 2014..5.4 千葉県房総のむら


 
スズランの花付きを良くする育て方は
日なたで日に良く当てて育て
花後にリン酸分が多い肥料を与えます。

 
鉢植えにする時は中ぐらいの深さの5~6号鉢に
5~10芽を植えます。

 
スズランの植え替えに適している時期は
芽が出てくる前の2月中旬=3月中旬頃と
9月中旬~10月中旬頃です。

 

 

 

スポンサーリンク

ユキヤナギ

ユキヤナギは1月8日、1月21日、
2月22日、3月11日の誕生花です

ユキヤナギの別名
コゴベバナ、コゴメザクラ

ユキヤナギの科と属性
バラ科の落葉広葉低木

ユキヤナギの花期
3月~4月

ユキヤナギの花言葉
殊勝、愛嬌

スポンサーリンク

ユキヤナギの栽培・育て方など
 

ユキヤナギ 画像

撮影 2014.4.6 千葉県


 
3月から4月頃にヤナギの木に雪が降ったように
白い小さな花が細い枝に咲きます。

 
ユキヤナギの栽培のコツは
日当たりの良い場所に植えて
夏以降は剪定をしないことだそうです。

 
夏以降に花芽ができるからです。

 
木が古くなってくると
樹形がみだれてくるので
太い枝を根元から10cm位を残し切ります。

 
あまり大きくしたくない場合も同じです。

 

ユキヤナギ 画像

撮影 2014.4.6 千葉県


 
ユキヤナギの増やし方は
11月~12月か2月から3月に株分けをします。

 
さし木で増やす場合は
2月下旬頃~3月上旬に前の年に出た枝を
水揚げしてから挿します。
肥料は1月~2月頃に堆肥を根元にすき込みます。

 
時期は花後です。

 

 
スポンサーリンク

レンギョウ

レンギョウは1月10日、3月16日の誕生花です

レンギョウの別名
漢名は黄寿丹(ほわんしょうたん)

レンギョウの科と属性
モクセイ科の落葉広葉低木

レンギョウの花期
3月~4月頃

レンギョウの花言葉
希望、豊かな希望、かなえられた希望

スポンサーリンク

レンギョウの栽培・育て方など
 

レンギョウ 画像

撮影 2014.4.6 千葉県


 
レンギョウは中国原産です。

 
葉の出る前に花が咲くので
春先に木全体が黄色く見えて綺麗ですね。
 
・・・あれ 今年は葉っぱもいっしょ・・

 
花が大きく鮮やかな黄色い色の花が咲くのが
チョウセンレンギョウという品種です。
たぶん一番よく見かけるレンギョウじゃないかと思います。

 
他には
花がうつむいたように咲くシナレンギョウや
日本の在来種のヤマトレンギョウなどがあるようです。

 
レンギョウの育て方は
葉のない(秋から早春)時期に
よく日の当たる場所に植えます。
 

レンギョウ 画像

撮影 2014.4.6 千葉県


 
生垣にチョウセンレンギョウを植えると
数年でみごとな垣根が出来上がるようです。

 
少し大きめの穴を掘り
堆肥や腐葉土を多めにすき込んで
高めに植えつけるのがコツのようです。

 
レンギョウの枝を沢山切る剪定は
花が終わってすぐ後に
枝の付け根から切ります。

 
枝の途中から切るより 良い枝がでるそうです。

 
レンギョウの増やし方は
15cm~20cmの枝を 3月~4月頃にさし木をして増やします。
 

又は春や秋に株分けやとり木でも増やせます。
 
 

スポンサーリンク

ムスカリ

ムスカリは1月30日、2月21日、
2月26日、3月7日の誕生花です

ムスカリの別名
グレープ・ヒアシンス

ムスカリの科と属性
ユリ科の球根

ムスカリの花期
4月~6月

ムスカリの花言葉
黙っていても通じる私の心、寛大な愛、明るい未来、通じ合う心、夢に賭ける思い、失望

 

スポンサーリンク


 
 

ムスカリの栽培、育て方など

ムスカリ 画像

撮影 2014.4.6 千葉県

ムスカリの名前はムスク(じゃこう)に由来しているそうですが
香りはそれほど似ていません。

 
ブドウの房がさかさまになったような花で
植木鉢やプランターに植えても
丈夫なので育てやすい球根だと思います。

 
ムスカリの青紫色はよく見る色で
アルメリアカムという名前の品種が多いようです。

 
その他には
白い花を咲かせる品種や
ピンクの花を咲かせる品種もあります。
 

ムスカリ 画像

撮影 2013.4.10 茨城県


 
ムスカリの育て方は
日当たりが良く水はけの良い場所に
9月~10月(適期)の時期に植えます。

 
植えつける時の肥料は
1平方メートルに
堆肥1㎏と化成肥料を50gくらい入れてよく耕します。

 
ムスカリの球根の高さの倍以上の深さに植えます。

 
間隔は球根の直径の3倍くらいが良いようです。

 
植えてから3年位したら
花後に葉が黄色くなってきた頃(6月頃)に掘り上げて
9月頃まで 陰干してから植えつけます。

 
 

スポンサーリンク

ツワブキ

ツワブキは11月20日、12月17日、
12月28日の誕生花です

ツワブキの別名
イシブキ

ツワブキの科と属性
キク科の宿根草

ツワブキの花期
10月~12月

ツワブキの花言葉
謙譲、困難に傷つけられない、先を見通す能力、愛よよみがえれ

スポンサーリンク

ツワブキの育て方など
 

P1100636
 

ツワブキは古くから栽培されていて
我が家の近所のお庭でもよく見かける花です。

 
鑑賞用だけではなく
食用としても栽培されています。

 
我が家のツワブキは一重の花ですが
八重咲きのツワブキや葉の形が変わっている品種、
斑入りの品種などもあるようです。
 
P1100638
 
ツワブキの植え付けや植え替えは
3月から4月中旬が適しています。

 
鉢植えの場合は1~2年で植え替えをしたほうが良いそうです。

 
植え場所は風通しの良い日なたが適しています。

 
ツワブキの増やし方は
植え替える時に株分けをします。
 
P1100637
 
特に手入れをしなくても
病害虫にも強いし 初心者にも扱いやすい品種だと思います。

 
肥料を沢山与えると花の数は増します。

 
沢山花を咲かせていると
ちょっとイメージが和風から洋風に変化するように思います。

 
小さめで春に花が咲いているツワブキは
中国原産のヒメツワブキです。

スポンサーリンク

サルビア

サルビアは8月31日、9月14日、
9月19日、10月4日の誕生花です

サルビアの別名
ヒゴロモソウ

サルビアの科と属性
シソ科の一年草

サルビアの花期
7月~10月

サルビアの花言葉
燃ゆる想い、家庭の得、尊敬
知恵(紫の花)

野菜も花にも果実を元気に育てる!植物用万田酵素♪アミノアルファプラス

サルビアの育て方など

サルビア 画像

サルビアはブラジル原産の花です。
ブラジルでは宿根していて背丈は1メートル位に育っているそうです。

 
我が家の庭に植えてある
紫色のファリナセア種のサルビアは
宿根していて毎年沢山花を咲かせていますが
サルビアは日本では寒さに弱い花なので
1年草として扱われています。

 
背丈の高い高性種と矮性種があります。

 
サルビアの花は赤、ピンク、白、紫があります。

 

サルビア 画像

撮影 2013.6.26 茨城県

 

 
水を切らすと蕾が落ちてしまうので
水やりには注意が必要です。

 
鉢やプランターで育てるときに
毎年同じ鉢やプランターを使うと育ちが悪くなるそうです。

 
サルビアは夏の暑い時期に
葉を2~3枚残し 切り戻しをすると
秋に再び沢山の花を咲かせます。
 

サルビア 画像

撮影 20113.6.14 茨城県


 
時々こぼれ種から発芽することもあり
楽しみにしているのですが
今年は見つからないかなぁ・・

スポンサーリンク

オオデマリ(大手毬)、テマリバナ

オオデマリは3月6日の誕生花です

オオデマリの別名
テマリバナ
欧米ではスノーボールと呼ばれているそうです

オオデマリの科と属性
スイカズラ科の落葉広葉低木

オオデマリの花期
4月~5月

オオデマリの花言葉
約束、私は誓います、天国、約束を守って、華やかな恋

スポンサーリンク

オオデマリの育て方など

オオデマリ(大手毬) 画像

撮影 2013.4.18 茨城県

オオデマリの花は 咲き始めの華の色は緑色っぽいのですが
咲き進むにつれ白い花へと変化していきます。

 
花だけを見ると紫陽花の花に似ています。

 
オオデマリの育て方は
乾燥している土だと花が少なくなってしまうので
水もちのよい土に植えます。

 
2月の上旬から3月中旬頃か
11月から12月頃が適しているようです。

 
日当たりが良く北風の吹かない場所が理想です。
 

オオデマリ(大手毬) 画像

撮影 2013.4.29 茨城県


 
枝を切る時には
1月から2月頃に元気にない枝を切ります。

 
オオデマリの増やし方は
2月頃に枝を切りさし木をします。

スポンサーリンク

ハナニラ、セイヨウアマナ

ハナニラは2月10日の誕生花です

ハナニラの別名
セイヨウアマナ

ハナニラの科と属性
ユリ科の球根植物

ハナニラの草丈
約10センチ

ハナニラの花言葉
別れの悲しみ、卑劣、恨み

スポンサーリンク

ハナニラの育て方など

ハナニラ、セイヨウアマナ 画像

撮影 2014.4.28 千葉県


ハナニラは別名セイヨウアマナと呼ばれているそうです。

 
原産地は南アメリカのペルーやアルゼンチンです。

 
日本へは明治の中期頃に渡米したそうです。

 

 

我が家の庭でも
いつ植えたんだっけ?と思い出せないけれど
毎年春になると
にょきにょきっと出てきて
星の形のような花が咲きます。

 

 

ハナニラは特別増やそうって思っていなくても
次々と分球して増えていきます。

 

ハナニラ、セイヨウアマナ 画像

撮影  茨城県


 

花柄をつまないからだと思いますが
こんな場所に植えるはずがないって場所からも
芽が出て花を咲かせています。

 

 

みんな集めて
花壇の縁取りにしたら
きっと見事だと思うのですが・・ね。

スポンサーリンク